カンパニョーロ シマノ9/10/11用クリンチャー/チューブレス兼用前後アルミホイールセット シャマルウルトラC172ウェイフィット-タイヤチューブ カンパニョーロ シマノ9/10/11用クリンチャー/チューブレス兼用前後アルミホイールセット シャマルウルトラC172ウェイフィット-タイヤチューブ


*写真の色は実物と若干異なる場合がございます。

カンパニョーロ シャマルウルトラC172ウェイフィット シマノ9/10/11用クリンチャー/チューブレス兼用前後アルミホイールセット CAMPAGNOLO SHAMAL ULTRA C17WO F&R ALUMINIUM WHEEL-SET

おすすめポイント

最も信頼できるアルミ製レースホイールとして存在してきた素晴らしいシャマルパフォーマンスに、
更なるオールマイティーさと新しいテクノロジーを加え、シャマルウルトラC17が誕生しました。
リムはC17スタンダードに従ってワイド化され、近年人気の高まっている25/28のタイヤサイズと完璧に適合します。
新しいリムとタイヤのインターフェースは、同じサイズのタイヤとC15リムを比べた場合、よりエアロダイナミクスに優れていることが分かりました。
C17はそのワイド化されたリム形状と最適化されたマテリアルによって、快適性が向上するだけでなく、より確実なグリップ性が実現し、同時に高い剛性と反応性も獲得しています。

スペック

重量フロント:641g
リア:834g
リム材質アルミニウム
リム寸法(高さ/幅)フロント:24-27/22
リア:27-30/22
スポーク数フロント:16本
リア:21本/G3
スポーク材質アルミニウム
ナット/ニップル材質アルミニウム
オーバーロックナット寸法フロント:100
リア:130
ハブ・ボディ材質アルミニウム/カーボン
対応シマノ9/10/11s
  • 球面状切削:リム周辺の重量軽減しながらホイールの反応性を向上
  • ダイナミックバランス
  • 2WAY-FIT:通常のクリンチャータイヤと革新的なチューブレスタイヤのどちらでも使用できます。
  • ウルトラフィット:容易なタイヤの取付に、最高の安全性、摩擦を軽減。エネルギーの分散を抑制することでパフォーマンスの向上
  • MoMga:外側にスポーク穴のないリムプロファイル
  • 前後で異なるリムハイト:フロント(24-27mm)、リア(27-30mm)
  • スポークアンチローテーションシステム:スポークを常にエアロダイナミックポジションに固定します。
  • セルフロックニップル:リム上での摩擦をなくして、スポークの位置をキープし、スポークテンションを最適化します。
    製品のライフタイムを通じて、ハイパフォーマンスを安定的に実現
  • 独自のメガG3スポークパターン:ホイール両側の完璧なスポークテンションバランスを実現。ストレスを軽減し、横方向の剛性とホイールへのパワー伝達が向上しました。G3は重いライダーが乗っても、嫌な振動が起きません。
  • アルミ製エアロスポーク:最高のエアロダイナミック性能、軽量化と反応性の向上
  • USBセラミックベアリング:摩擦を軽減し、回転性能が大きく向上、長期にわたるパフォーマンスを維持
  • カーボン製ハブ・ボディ:横方向に対する高い剛性と、軽量化に貢献
  • アルミ製アクスル:ホイールの軽量化
  • オーバーサイズフランジ:ねじれに対する剛性と反応性が向上するので、ライダーのどんなペース変化にも対応
  • 前後で異なるハブの径:統合された構造とパフォーマンスを最適化し、小径化されたフロントハブはエアロダイナミクスに貢献

ダイナミックバランス《アルミニウムホイール》
コンセプトはとてもシンプルで、洗練されています。接合部分の重量を、その反対側に同等の重量を配することでバランスをとるのです。
トップモデルでは、リム接合部の反対側のリム部分に特殊な加工を施します。

2WAY-FIT
2ウェイフィットを使えば、チューブレス/クリンチャー、どちらのタイヤでも状況に応じて完璧に装着することができます。
間違いなく、チューブレスタイヤはオンロードサイクリングの未来です。
アドバンテージは快適性だけではありません。
チューブレスタイヤにはタイヤとのインナーチューブとの摩擦が一切ないため、非常に円滑な回転性能を発揮します。
パンクした際も急激に空気が抜けることがなく、安全性も大きなアドバンテージになります。

MoMag
MoMgaとは(マウンティング・マグネット)から由来し、短縮してMoMagになりました。
ホイールの完璧な構造を可能にし、数多くのアドバンテージをもたらすテクノロジーです。
仕組みとして、バルブ穴からリムの中に入れられたニップルは、マグネットに依ってスポーク穴まで誘導されます。
このシンプルならも独創的なシステムによって、ホイールのアッパーブリッジからスポーク穴をなくし、従来のニップルでスポークにテンションを掛けることができます。
アドバンテージとしまして、リムからスポーク穴をなくすということは、
リムはどのポイントでも均一な形状を保ち、ストレスが掛かるポイント、つまり脆弱なゾーンをなくすことができます。
また、リムテープの必要がなく軽量化にも貢献します。
リムの寿命を伸ばし、耐久性をアップ。スポークテンションを上げ、剛性を高めます。
つまり、反応性と加速性が大きく向上します。
しかもそれだけではありません。メンテナンスやスポーク交換は簡単で時間が掛かりません。
すべては、カンパニョーロを選択したライダーのためにあります。

スポーク・アンチ・ローテーション・システム
ボーラウルトラ、ボーラ、ONE、バレットウルトラ、バレット、シャマル、ゾンダ、シロッコには、
カンパニョーロが特許を取得した、(アンチスポークローテーションシステム)が採用され、スポークのパフォーマンスは大きく向上しました。
カンパニョーロのエンジニアはスポークとハブのインターフェースを一から研究し直し、
スポークが常に理想的なポジションを維持するカップリングシステムを開発しました。
スポークの回転を防ぎ、テンションが変化することはありません。
また、求められるのは高いエアロダイナミクスを損なうこともありません。

メガG3ジオメトリー
カンパニョーロはリアホイール右側のスポーク本数を左側の2倍配置するG3ジオメトリーを開発し、
従来のホイールからスポークアッセンブルの基本設計を大きく進化させました。
G3システムの成果には驚くべきものがあります。
ドライブトルクの伝達性と横方向の剛性が向上し、リアホイールのスポークへのストレスが減少しました。
ホイールの両側に掛かる力を補正するG3システムによって、体重のあるライダーが乗車しても、余計な振動は起きません。
2014年mG3はオーバーサイズフランジを備えて、メガG3になり、横方向とねじれに対する剛性がさらに向上しました。

USB《ULTRA SMOOTH BEARINGS》
カンパニョーロのハブは、回転性能と信頼性の点で、長い間大きな評判を獲得してきました。
すべてのプロジェクトはR&D部門によって進められてきましたが、
今回は執拗なまでの神経を使い、すべての細部の見直しを行いました。
ハブにはUSBセラミックベアリング(ウルトラスムースベアリングス)を採用し、ホイールの回転性能を大きく改善しました。軽量化が図られ、メンテナンスの頻度も少なくすることができます。
比較試験によると、USBベアリングはスタンダードベアリングより50%も優れた回転性能を発揮することがわかりました。
レースで順位を上げることはもう難しくありません。
友人との気楽なライドも今まで以上に楽しむことができます。


※商品の仕様は予告無く変更される場合がございます。
また、掲載されています写真は実際の品と異なることがございます。
届いてからのサイズ変更などは受け付けておりませんので、よくご確認のうえご購入下さい。